キューバ」カテゴリーアーカイブ

キューバに囚われたかも

IMG_683910日たらずのキューバでしたが僕はすっかりこの国に囚われてしまいました。こんなにもいい加減で暮らしにくそうな国なのに人が面白く生き生きとしていました。まだそれを具体的に言い表すことができません。なんとなくのイメージは出来上がっているのです。でもそれを明確化するには今回の滞在は短すぎました。僕は次の食事や今日寝る場所の心配をせず、将来に対する漠然とした不安にさいなまされることなく暮らしている人々がこの世界のどこにいるのか知りたいのです。 続きを読む

キューバの会計時に見る人間模様

IMG_6615計算と二つの事をするのが苦手?でもそれもいいかも

キューバではしょっちゅう店での注文時や清算時に見かける風景に首をかしげています。ここでは注文は必ず1回に一つしか受けません。だから前のお客がいくつも注文するときは商品を一つ一つ揃えるので時間がかかります。そこへもって話好きの彼らは長々と話すのです。ビール1杯を頼むのに5分、受け取るのに5分、精算に5分などということが頻繁に起こります。たくさんの注文をすると計算が出来に戸惑うようです。動きが止まり何か考え込んでています。指を折ったり頼まれた品物の値段を何度も反芻しています。彼らに電卓は必須です。電卓が見つからないと近くの仲間にいくらか聞きますが、大の大人が3人で幾らになるかをケンケンガクガクとお釣りの計算をしています。終いには電卓さがしに気を取られお釣りの事を忘れてしまったり、こちらに向けて手の平を上に向けて”もういいだろ”と言う仕草をするのです。またある時は30ペソの水のボトルを買いに行った時間違えて20ペソしか渡さなかったのです。すると店のオヤジはフンっといってもういい行けと言う仕草をします。2/3の値段でも平然としている彼ら、本気なのかめんどくさいのだけなのかと勘ぐってしまいます。 続きを読む

Unidentified Flying Object この国ならあるかもね

今日はおとぎ話を少しだけ。鼻で笑ってください。この歳で子供じみているとは思っているんです。さっき食べたごはんのメニューも言えますし、一緒に旅をした人の名前だってわかっています。机に上に並べられた品物は10個から15個は瞬時に暗記して言うことができるのです。このブログには小さな嘘以外は書かないと決めています。海岸に出かける前にビールも飲んでいました。ハッパはやっていません。それではどうぞ。信じる信じないはあなた次第ですチャララ〜ン。 続きを読む

キューバで釣りして と タクシー

共産圏で釣りをする

釣り道具を持ってきました。メキシコでほとんどの在庫を失ってしまった僕は友人に頼んで釣り道具を日本から運んでもらいました。今回キューバまで届けていただいた数々の品、心より感謝いたします。
IMG_6319 さてキューバでの初釣りにチャレンジです。モロ要塞の前に陣取り第1投。すぐにきました。サヨリかカマスの子供みたいなやつです。持ち上げようとしたら口が折れて落ちてしまいました。見慣れない東洋人が釣りをしているので地元の釣り人も興味津々です。僕のルアーを見せてくれとせがんできます。皆口々に綺麗だ、本物みたいだと感嘆の声をあげます。僕が使っている竿やリールを見てみなんで話し込んでは何やらワイワイとしていて楽しそうです。僕に魚がかかると皆がジッとこちらを見るのでえらく緊張してしまいました。次々に魚をあげるのに驚いている様子です。たまにカサゴのような魚やフエフキダイに似た魚が釣れると欲しそうにしているので少し小さいけれどあげたら大喜びです。 続きを読む

みんなが気に入っているこの国の雰囲気について考える

IMG_6784

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜の街は静かでした。通りの街灯は暗く、インフラが整っていないことがわかります。建物もかなり老築化が進んでいます。一部が崩れ、人が住めなくなってしまっている建物も少なくありません。道路も舗装はされていますが荒れていて所々穴も開いています。水道管から漏水しているのでしょう、道に水が染み出しています。家々の窓やドアの木枠も朽ちています。窓枠にはめた磨りガラスが割れてそのままになっています。他の国ならスラム街に近い街並みなのにここにはあの独特の危険な感じがありません。 続きを読む

絵葉書企画 キューバ編 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大失敗をしてしまいました。短期の旅の為、荷物を極力減らしました。いつもは必ず持っていく手帳をカンクンの宿に忘れたことに気がついたのはキューバ入りしてからです。手帳には絵葉書企画に賛同してくれたみんなの住所が書いてあります。しまったと思っても後の祭り、携帯に残っているメールなどの記録を片端から調べまくり住所を必死に探しましたが、何人かの方は出すことが叶いませんでした。本当にごめんなさい。 続きを読む

ハバナへ

IMG_6256市民用のバスに乗って

あっけない感じで入国審査を終え空港の外に出ると早速クラッシックカーのタクシーが停まっていました。タクシーは市内まで25cucと決まっているのでお金を節約するために3キロほど歩きます。普段ならタクシーに乗ってしまうのですが今回はまっちゃん夫妻とご一緒させていただいているので心強いのです。まっちゃんご夫妻とはカンクンのロサスシエテでお会いして偶然キューバ行きの日程が合ったのでお願いしてご一緒させていただきました。 続きを読む

キューバに行っていました

しばらくぶりの更新です。未更新期間中も見に来ていただいた皆様にお礼とお詫びを申し上げます。キューバではネットがつながる予定が狂ってしまい、更新ができませんでした。ごめんなさい。

今日はカンクンに戻って来て久しぶりのWiFiシャワーを存分に浴びています。予想を超える方々からたくさんのアクセス、コメントをいただきありがとうございます。できる限り早く返信をしていますが、もし返信が滞っているようであればお叱りのお知らせをいただければ幸いです。

IMG_1015

 

キューバですが予想を超えて楽しい国でした。いい意味で僕の想像を裏切ってくれた国でした。たくさんのことを感じ、新しいことを知りました。世界はとても興味深く、自分の無知を知ることができ喜びにあふれています。

今日から何回かに分けてキューバのことを更新していきます。写真もたくさんあるので、随時アップしていきます。 続きを読む

キューバってどんな国?

カストロさんキューバに行くことを楽しみにしていました。「謎の社会主義国」「カストロ独裁」「葉巻・ラム・サルサ」僕のイメージは非常に曖昧です。ほぼ地球の裏側にあるこの国についてほとんど知らなかったことに気がつきました。予備知識なしに行くのも驚きに満ちていて楽しいのですが、それは観光地にある絶景の場合です。そこで宿にあった本を片端から読んで国の成り立ちや時代背景を調べてから行くことにしました。 続きを読む