フィリピン留学5週目 サンドイッチを持っての巻

英語で夢を見てしまいました。レッスンの夢でしたがちゃんと英語でしゃべっています。まさかこんなにリアルな夢を見るとは思っていませんでした。英語の夢を見るようになれば上達の証と聞いたことがあります。ちょっとだけ嬉しくなりました。

パソコンの具合が悪く、半日修復を試みましたが、未だに復旧のめどが立ちません。

原因はハードディスクの容量だとわかっているのですが、中身を削除しても全く容量が増えず困りました。

明日も取り組みますが、先行きが心配です。どなたか詳しい方がいたら教えてください。

Mac airを使い始めて初めてのトラブルです。

そんなわけで英語の夢についてはまたこんどです。

 

今日はまたゴミ山へ行きました。サンドイッチを作って持っていきます。子供達が「たべものだ!」と寄ってきますが、いざもらう時になると急にシャイになってしまいます。じっとりと湿った路地にいても子供達はとても元気です。

ゴミ山の上に何やら飛んでいます。鳥かと思ったら風に巻き上げられたビニールや紙です。そんなもので出来ている山なので数年前には大規模崩壊があったそうです。100人以上の人が生き埋めとなり今でもそのまま放置されていると聞きました。ドブ川で拾ってきた銅線を洗っている少年の後ろ姿に明日を見ることができませんでした。

ゴミ山へ

 

今日の勉強はショーンのレッスン

I start work at six PM in the evening and we work through till eight AM in the morning.

リンキングが難しく一発で言うことが出来ない文章です。

彼がやってくるその日私はあなたに家にいて欲しいの。

僕の答え

I want you to stay home on the day when he comes home.

正解

I want you to be home on the day when he comes.

ちょっとはいいかも?まだまだです。が聞き取りはだいぶいい感じになり始めています。

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です