フィリピン留学10日目

今日はクリスマスです。

フィリピンはカトリックが約83%を占める国です。その他の宗派を含めれば90%を超える人がキリスト教を信じています。またフィリピンの人にはスペインの統治時代から受け継がれてきたラテンの血が流れています。そんな彼らにとってクリスマスは一大イベントです。それはパーティーを見ていても強く感じました。
先生たちの方が生徒よりはるかに盛り上がっています。レッスンが終わった後も彼らは残ってダンスなどのレッスンに励んでいました。プレゼント交換会に持ち寄るプレゼントを一生懸命考えています。包装紙も自分たちで購入して綺麗なラッピングを施します。

パーティー会場ではよく飲み、陽気に歌い、激しくダンスを踊ります。ラテンの血を引く彼らのダンスはとてもリズミカルでした。実年齢もそうですが精神的にも若い彼らにとってこんなに楽しい時は他にないのでしょう。目一杯のオシャレを決め。服もお化粧も少し派手めにして魅力的に変身します。

一方道路は大渋滞。何をしに街に繰り出しているのかわからないほど人が移動しています。悪いことに今日は雨です。小止みになったのでジプニーに乗って30分ほどのところにあるモールに行きました。

50円ほどで乗れるこの乗り物について
The most popular from public transport in the Philippines are jeepney buses – brightly colored converted army vehicles from World War two.
The buses have become such an important part of Filipino life that jeepneys are now being specially manufactured to include air conditioning and more comfortable seating. but I like old one.

ジプニーはトゥクトゥクとはまた違った楽しさがあります。東南アジアの乗り物たちは汚くて臭くて排気ガスもたくさん出してしましますが、なぜか憎めない可愛さを持っています。安く市民の足として定着している乗り物があることはいいことです。

今日のビデオは僕が編集してみました。せっかくのクリスマスパーティーだったので思い出に残るように生徒と先生に配りたいと思います。
そしてこのブログを見てくれている皆さんにもメリークリスマス!

Pocket
LINEで送る

フィリピン留学10日目」への1件のフィードバック

  1. HIDEKI 投稿作成者

    やっちゃいました(^^;;
    YouTubeから警告です。マライヤの曲がひっかかっちゃいました。音は今考えています。みんなで一緒になって作ったのに残念。でもダメなものはダメです。ごめんなさい。
    でも今回はいい勉強になりました。ビデオの編集のやり方が大体わかりました。まだまだ知りたいことはたくさんありますが先ずは一歩を踏み出せたので失敗を恐れずにやっていきます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です