たき火会の中止

ある日

起きて外見る。風強し。雨。

昔からとってあった手紙や写真。人に見せられない恥ずかしい物を燃やしてしまおうと準備していたがあきらめる。燃やされる運命にあったモノ達がホッとしたような雰囲気を出していて気分が落ち込む。

朝食。キノコのみそ汁、ご飯、わさび漬け。これまで使っていた鍋釜を一切合切捨てしまったのでキャンプ用の鍋で煮炊きする。まだ上手く使いこなせていない。ご飯は柔らかかったり焦げたりとちっとも美味しく炊けないのはきっと大家からもらった米が不味いのだと慰める。

タブレットでよろづ記事を眺める。「成功しない人に共通する13の特徴」。全部自分のことを言われているようで慰めの言葉も見当たらない。これではいけないと部屋を掃除する。スッキリしたのでまた読む。今度は成功した人の共通点にする。好奇心があってナゼを考える人は成功するのだという。それならば大丈夫だと自分に太鼓判をドンとついてやった。屋根裏に住むヤモリがトタトタと走っている。こんな時間は寝ているものなのによほどの大事があったに違いない。

週末に旅行中の保険の話を聞きに行くので質問することを考える。捜索費も死亡時も死体の搬送もいらないのでまけてくれと頼むんだ。強い気持ちがむくむくとわき上がるが、長い時間維持するのは疲れてしまった。当日は直前に考えなければダメだ。死んだら土になるのです。あの世にいくのだから身体は腐ってしまうのが一番です。

予防接種の残りがAB肝炎、破傷風、狂犬病だと確認する。2回は東京に行かなければならないので、その日に英会話の予約をすることに決めた。A型は食べ物からうつるが、B型は不埒で淫らなことをしなければいいのだ。なぜあの先生はB型を打ったのかしら。きっと不埒で淫らな顔になっていたのだ。不貞をはたらくように見られたのだ。次回行ったときに私はそのような者ではありませんと言っておかないといけない。新聞記事になった時、勘違いされてしまうだろうから。

おわり

 

Pocket
LINEで送る

たき火会の中止」への2件のフィードバック

    1. HIDEKI 投稿作成者

      あおきさん
      草はえてるじゃないですか!
      念を押しておきますが、私はけっして不埒ものではありませんよwww

      ガスコンロでの炊き方は、けっこう様になってきました。
      アルコールバナーで火加減の調整時にやけどしたことは内緒です。
      たくさんのコメントをありがとう

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です