スペイン語留学15週目 体調悪化です

昨日の夜から少し体調が悪いかもしれないと感じていました。倦怠感が強くこの2〜3日昼寝をしたのですがイマイチ良くなりません。何回も蚊に刺されているのでジカ熱の疑いも出てきました。サンペドロにもジカ熱はやってきていて虫除けを塗るなど対策を講じていたのですが、どうしても刺されてしまいます。先日ジカ熱が出たばかりの地区にお邪魔した際、刺されています。もしかしたらとの疑いは消え去りません。まだ発熱等はなく、お腹が少しはるのと全身の倦怠感以外に症状は出ていませんが、発熱のいかんによっては学校を休むことも考えなければなりません。とりあえず今日は早く寝て、明日の朝の状態をみてどうするか考えることにしました。
スペイン語

淡々と気持ちの変化も感じられないまま新しい週を迎えました。生活というより人生には大変な変化が現れだしたのですが、それはまだ言うことができません。はっきり決まったらご報告したいと思います。レッスンは淡々と進みます。最後のマリアがボキャブラリーを確認すると言って一枚のプリントを渡されました。簡単な単語ばかりですがすべてを説明していきます。100問ほどあって80個ちょっと答えることができました。1月前には知らなかった単語が結構含まれているのを見ると、このひと月で随分と僕のボキャブラリーは増えたようです、実感としてはあまりなく毎日同じようにあえいでいるだけに感じるのですが確実に実力はついてきているようです。同様に文法の理解も進んでいます。しゃべることにつながっていませんが、レスポンスは動詞の活用を除けばかなり良くなったのではないかと思います。何より話すことに対する抵抗が全くなくなりました。今後の課題はいかに話のパターンを増やしていくかです。いまだ単調な僕の話し方をなんとかしなければなりません。

 

今日の一言
体調不良のため少しだけの更新になりました。もしジカ熱であれば詳細をブログに載せていきたいと思います。ごめんんさい今日はこれにて

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です