第22回 WTN−J 2014年秋キャンプに参加

ある日

ワッツーのイベントに参加してきました。

多くのライダーが集い、一晩でしたがとても充実したひとときを過ごすことが出来ました。

個性的な方々がご自分の経験を元にアドバイスをくれました。大型派、中型派それぞれの言い分があり興味深いものがありました。もともとバイクが好きな人たちですからマニアックな話で盛り上がっている方達から旅の話、イベント自体を楽しまれている方まで和やかに進みます。

今回のイベントに参加するにあたって僕が興味を持っていたのは皆さんのキャンプスタイルでした。バイクももちろんですが、どのようなテントを使用しているのか?キャンプサイト周りの片付け方、自炊の道具、ライト、秘密兵器の様な物はないかと目をランランとしてのぞみました。

これは!というものに出会うことはありませんでした。でもそれはとてもいいことです。これまで選んできたモノに間違いがなかったことを確認出来たからです。結して同じ物を使っているということではなく、必要とする機能が十分であったことがわかったからです。テントの広さ、設置のしやすさ。コンロの使い勝手、鍋の大きさや深さなどです。

キャンプサイトは日本での開催ということもあるのでしょうが、お店を広げている方々もいましたが、やはり旅に長く出られていた方達は染み付いた癖のように全てが決まっているという感じで、てきぱきと作業されている姿はカッコ良く見えました。

おわり

 

Pocket
LINEで送る

第22回 WTN−J 2014年秋キャンプに参加」への4件のフィードバック

  1. 佐藤健二

    WTJ秋のキャンプに鹿児島から参加しました佐藤と申します。かももしさんも参加されたのですね。お会いしてお話が出来ず残念でした。私は来年6月の出発に向けて毎日インターネットで情報収集していて、かももしさんのブログを偶然に見つけました。私も準備の状況をブログに書いてますので、宜しかったらご覧下さい。「南北アメリカ大陸縦断ツーリング」良い情報が有りましたら教えて下さい。

    返信
    1. HIDEKI 投稿作成者

      佐藤様
      こんにちは
      イベント参加されていたのですね、きっと顔はあわせてるのではないかと思います。どこかででお会い出来るといいですね。
      出発まで1ヶ月ちょっととなってしまいましたが、未だバイクすら決まっていない私ではお役に立てるかどうかわかりませんが情報を共有出来たら嬉しいです。
      バイクは、ぽこけんさんから教えていただいたバンクーバーのウインドベルというバイク屋さんと相談しているところです。来週にはヘルメットなど装備を買いにラフアンドロードさんに行きます。

      佐藤様のブログ、拝見しますよ。これからもよろしくお願いします。

      返信
      1. 佐藤健二

        HIDEKI様
        おはようございます
        キャンプの自己紹介時に海外語学留学の話をされた方ですか?出発まで1ヶ月とは留学され、そのままバンクーバーから出発ですか?私は語学はカタコト語とジェスチャーだけでは不安です。情報はブログに書きますので共有しましょう。これからも宜しくお願いします。 ケン

        返信
        1. HIDEKI 投稿作成者

          佐藤様
          おはようございます。
          最後の方に自己紹介をしました。おそらくはと思います。
          Mr motoaのペドロさんのように英語もスペイン語も出来たら旅の幅が広がると思うんです。
          ですから語学も旅の目的の一つになっています。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です