緊急情報 タパチュラ(メキシコ側国境)封鎖されています

本日、メキシコからグアテマラに入国された旅人からの生情報です。

メキシコ国境のタパチュラのイミグレはデモ隊に占拠され業務ができない状態になっているようです。この方は英語のできる男から200ペソを要求され渋々納得、国境の川をイカダで渡りグアテマラに入国することができましたが、メキシコの出国スタンプは押せなかったとのことです。

さらに200ペソと言われたにもかかわらずグアテマラ側で200ケツアレスと言われもめたそうです。

オアハカから広がったデモは教員の組合組織にいる過激派もしくは共産主義者が扇動していると思われます。すでに死者も出ていて当局との衝突が他の地域に広がる可能性も否定できません。悪いことに道路を閉鎖をしている教員の中には通行車両を無理やり止めお金を徴収するなどの本来の活動とは違った動きがみられます。背景にはメキシコでは祝い事の時に同様のことをする習慣が一部地域にあり、それに乗じた行為だと思われます。

これからメキシコ国内を移動される方はオアハカ州、チアパス州は特に注意してください。できれば空路での移動が安全だと思われます。価格も安く時間もはるかに短く、安全に移動できます。国境が封鎖されている場合、その場からなるべく早く移動することをお勧めします。騒動に紛れて強盗などが現れる可能性が高まるためです。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です