ついてない

フランスで
モンサンミッシェルのオムレツが劇的にまずかったとき
台湾で
九份から帰りのバスに乗り遅れ見つけたタクシーがぼったくりだったとき
ベトナムにて
エアコンが故障、乗客の一人がえらいワキガで悪臭漂う車内に6時間閉じ込められたとき
ハンガリーにて
2時間も歩いてたどり着いたローマ遺跡が休館だったとき。張り切って出かけた温泉がゲイのハッテン場だったとき
タイにて
盛り上がったゴーゴーバー、財布を確認すると予算不足、泣く泣く帰り道に寄ったタイマッサージ、気持ちよさにうたた寝している間にオババに咥えられていたのに気がついたとき
フィリピンにて
ATMに行くと給料日で大行れつ。20分待って自分の前で機械のお金が尽きたとき
カナダにて
出発直前に悪化した魚の目、ボッコリ空いた穴を見たとき、クマを目の前にしながら夕闇迫りビデオに撮れなかったとき
アメリカにて
数え切れず
メキシコにて
毎日毎日ひたすら食事を作らなければならなかったこと

旅に残念なことはつきものだけど、今回のはこれまでで最悪です。せっかくたどり着いたグアテマラ、まさかの展開が待っていました。

メキシコとの国境。イミグレでの入国手続きは問題なく5分で終了。バイクの通関手続きでそれは起きました。書類を揃えて提出。なんの問題もなく手続き自体は終了しました。係官が怪訝な顔をして僕に聞きました。何日滞在したいの?僕は90日だと答えます。すると4日間しか無理だよと言いだしました。僕は何で?と恐る恐る聞き返します。前回出てから90日経ってないからだと係官は言いました。僕は前回グアテマラを出るときに再入国するために係官に何かあるか?と聞きました。係官は何事か処理をして書類を僕に返し、次に入国するときにこれを出しなさいと言ってくれました。入国に際し書類が簡素化されるのだと思った僕は大喜びでした。

ところが4日間しか滞在が許されないと知り僕は愕然としました。どうにかしてくれと頼みますがここでは出来ないの一点張り、4日後に来いとかグアテマラシティーに行けとか言います。そうすればバイクの許可が下りるのか聞きますがわからないと言うばかり。とりあえず国境まで来てしまった以上僕はアンティグアに向かうことにしました。土砂降りの雨のなかたどり着いたのは暗くなってから、タカハウスのタカさんに相談すると明日、SATに一緒に行ってくれることになりました。

 

翌日、税関に行き事情を説明しましたが全く取りつく島もなし。グアテマラシティーに行けの一点張り。そんなことをしてもし許可が下りなければ僕のバイクは不法滞在で300ドル以上の罰金を科せられてしまいます。タカハウスのタカさんが納税事務所の知り合いのところへ連れて行っていくれました。事情を理解したその人は懸命にやってくれましたが、変なところで頑固なグアテマラ、収賄は公然と行われるのに外国人に対しては厳格です。一度グアテマラから出るしかないと言われて泣く泣く去ることになりました。せっかくここまで来たのにサンペドロを目の前にして引き返さなくてはならない悔しさ。先生や友達、ホテルの人にもとっても悪いことをしたとガッカリです。

カンクンからなかなか出ることが出来ずに苛立ちばかりつのっていました。出てからも毎日の雨に停滞の数日、国境を越えてからすぐに足止めをするかのような雷雨。今思えばあれらはすべて虫の知らせだったのかもしれません。びっしょりと濡れた靴やジャケットは生乾きのまま、洗った衣服も湿っています。メキシコ国境手前でウインカーがポロリと取れてしまいました。宿では犬に噛まれ大切なパンツに穴が開いてしまい、縫わなければなりません。寒さに凍えた体を温めようとシャワーに入ると水のまま、水圧が低くてお湯が出ず。洗濯物を干したままで出かけてしまい雨に濡れたままに。

まったくついてない

一体、どんな悪いことをすればこんなバチが当たるのでしょう。確かに僕は善人ではないけれどこんな仕打ちはあんまりじゃありませんか。神も仏もあるものかとつぶやいても仕方ありません。旅にはトラブルはつきもの。それが後の思い出になることも知っています。さすがに凹みます。でも。でもなんです。こんなことでへこたれていてはこの先のトラブルに対処できるはずもないんだと言い聞かせ、心を強くしなければと思うのです。許されたグアテマラ滞在はあと2日のみ、明日、サンペドロに行きみんなに事情を説明してあとひと月待ってもらうようにお願いするつもりです。そして明後日の最終日。国境まで何としても辿り着かなければなりません。天候はあいにくの雨、これまでで一番辛いツーリングになりそうです。なるべく大きな幹線道路を使い、崖崩れや洪水を避けて最短距離で脱出を狙います。一路カンクンへ。カンクンに戻ることに何か意味があるのだと信じて戻ります。

 

今日の一言

ブログ的には面白いとは思う今回のトラブル。このところ書くこともなく間が空いていたのでちょうど良かったのだと思うことに、今はトラブルの渦中なので目の前のことに対処するのに精一杯ですが落ち着いてから今回のことをきちんと検証しないと行けないなぁと思います。

せっかく来たグアテマラ。シェラの街を少し散歩、おいしいコーヒー屋さんを探してハシゴです。ガツンと強めのコーヒーが大好きな僕、苦虫を潰した口内に苦いコーヒーを流し込んでいます。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です