台風がくれるワクワク感

 

IMG_2561

 

 

 

 

 

何年かに1度、大きな台風がやってきます。

この古い小屋もこれまで何回か被害がありました。

汚水槽に大量に水が流れ込みあわやの大惨事。冷や汗ものでした。

屋根のトタンがメリメリと剥がれ家の裏に落ちた時も「えーっ」てなりました。

テラスの屋根が風で持ち上がりドスンと落ちてしまったことも。プラのトタンがバリバリに裂けてしまいテラスがとっても明るくなりました。

トイレのエントツが根元から折れた時は爆笑するしかありませんでした。

雨漏りや隙間から吹き込む水が作るシミにハラハラしながらバケツを置いたり鍋を置いたり。

小屋がブワンブワン揺れて、近くの大木に雷が落ちてものすごい閃光と爆音。直後シーンと音がなくなったと思ったらブレーカーが飛んでヒューズが切れていたり。

小屋はサッシではなく昔ながらの曇りガラスなので雨戸を閉め切って引きこもるしかありません。ゴーゴーとうなる風の音、バタンバタンと何かが剥がれかけてあおられている音、メキメキと木が倒れる音、水の固まりが雨戸にぶつかる音など外の様子にアレヤコレヤと思いを巡らせながら過ぎ去るまでのいっときが楽しみです。たまに隙間から覗く時のワクワク感といったら「ひっひっひっ」となります。

子供の頃から台風や大雪といったのが大好きでワクワクしてしまうのは大人になっても変わりません。なんなんでしょうかねー?

この小屋で迎える台風もおそらく最後でしょう。少し寂しい気がします。

あすは朝から台風に備えなくてはいけません

おわり

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です