スペイン語留学8週目 警察沙汰に巻き込まれる

今日はレッスンもありましたが今しがたやっと終息したある出来事をささっと。警察沙汰に巻き込まれてしまいました。

同じホテルに泊まり問題ばかり起こすアメリカ人、ことあるごとに大越を出しホテルの家族に迷惑ばかりかけているやっつでした。夕食をとっていると何やら叫んでいます。ホテルのマヌエルが怖がりながらもスペイン語で説明しています。実はこの男スペイン語を全く話しません。それなのに金は払わない、部屋でマリファナはやる。酔っ払っては家族に金をよこせとしつこく迫ります。

 

僕にまでちょっかいを出し”誰だお前は?俺がお前のボスだ”とか言い出し始末。でも言葉が英語ならなんでもありません。奴は最初から僕に対してもあからさまにバカにした態度で接し、訛りの強い英語を話し、こちらが聞き返せば英語も話せないのかと言い放っていました。でも僕は ”いい加減にしないと警察を呼ぶぞ、部屋に戻って寝ろ!””そうさ俺は話せるんだよ!お前より綺麗な英語をな!”と応戦、ちょっと驚いた彼は一旦は部屋に戻りましたが再び現れて、マヌエルの奥さんに抱きつきました。怒ったマヌエルは彼に飛びかかりますが、体の小さなマヌエルは圧倒的に不利です。僕は彼を制止して警察を呼ぶように言いました。

 

程なくして到着した警官に通訳を頼まれます。英語は理解できますがスペイン語は難しく大丈夫かなと思いましたが、英語が喋れないマヌエルたちをほっておくことはできません。警官はすぐに退去するように言ってくれと理解した僕はアメリカ人(軽蔑を込めてグリンゴと呼びます)に今すぐに出て行け!もし出て行かないなら警察はお前を逮捕する”と言うとグリンゴは諦めて部屋から荷物を運び出し始めます。大量のマリファナが警官に見つかり慌ててこれはマヌエルから買ったと嘘をついています。それを通訳しろと僕にいうのです。僕は”お前は嘘つきだ、もう誰もお前を助けない”と冷たく言い放ち、警官に彼は嘘をついていると言います。警官もわかっていてさっさと出ろをやんわり言っています。ここではマリファナは違法ではありません。そんなことも知らずにコソコソとやるなんてバカなやつです。いざ警官が来た途端に弱気になるとは本当にセコいやつです。

 

機関銃を持ったフル装備の警官は部屋に入るとナイフやハサミ、それとマリファナを押収しました。観念したグリンゴ、すごすごと立ち去るのかと思いきや様々な言い訳をしだします。往生際の悪さをさらけ出してます。彼が出て行った後の部屋は汚く、掃除をするホアニータが気の毒になりました。彼はホテルの敷地には入ってこないのですがギリギリの所に立ち、神様がどうのこうのとまだ何か言っていましたが警官に促されて何処かへ消えました。

 
180cm以上あるグリンゴ。誰しも彼が暴れたら怖かったでしょう。でも僕はまっちゃんからもらった警棒を密かにポケットに隠し持って、いざというときは容赦なく行こうと覚悟を決めていました。戦闘モード丸出しにしてグリンゴの目をじっと見据えてやります。何度か彼は握手を求めてきましたが僕はノーと冷たく言い放ち、いつでもやってやるからなとこちらの覚悟をあからさまに見せてやりました。グリンゴは1ヶ月以上の家賃を滞納していました。キャッシュカードが使えないとか言い訳ばかりしていました。先日彼の兄弟がメキシコからやってきて支払いを済ませたばかりです。今回も三日分の滞納はありましたが、僕はお金は諦めた方がいいとマヌエルに進言し彼もそれを受け入れました。

 
2時間ほどのトラブルが終わりこれを書いています。酔っ払ってマリファナ吸って金をせびり、家族を脅す。これがアメリカ人の正義なのでしょうか。こうした貧しい国にやってきて好き放題やるあの国の人は何を考えているのだろうと思わずにはいられません。もちろんいい人もたくさんいますが、見事にネガティブイメージの全てを兼ね備えた彼を見て、またもや僕は嫌いになってしまいました。昨日から吹き出した冷たい風に吹かれてそのバカな頭を冷やすがよいと言ってやりたくなります。

 

こうしたトラブルは海外では危険です。関わらない方がいいのです。でもスペイン語のできなかった僕に親切に話しかけてくれ、間違っていれば直してくれるマヌエル一家、食事作りを教えるてととても友好的で親切な一家にあんな仕打ちをするのを黙って見ていることはできませんでした。今回の一件、また一つ考えさせらる出来事になりました。どうするのが正解だったのか僕にもわかっていません。

 

ということでとんでもない事件に巻き込まれた今日。スペイン語留学の変化のないことを書くより断然いいだろうと思いこの記事を書きました。レッスンの方は変化なし。停滞期?2ヶ月が終わろうとしています。明日はどっちだ?とか言っている場合ではなくなりました。彼が戻ってきました。今下の門を壊そうとしています。大声で叫んでいます。彼らが助けを求めにきました。いってきます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です