いよいよ出発

imageひと月以上滞在したロサス7を出ました。あの手この手での引き留め工作を振り切って出るのは忍びがたいものです。以前なら泣いてたかもしれません。でも最近は違うのです。別れに慣れたワケではなく、また何処かでひょっこり会えそうな予感がするんです。そう前向きになったのだと思います。

image

宿で仲良くなったマヤのおじさん。とってもかわいらしいんです。グアテマラから帰ってきたらお話したいものです。

 

 

 

途中、トゥルムまでは慣れた道です。鼻歌交じりでバイクの調子をうかがいながら走ります。少し飛ばしてエンジンに負荷をかけてみましたがとても快調、燃費も以前と変わらずです。一気に国境の町チュトマルまでやってきました。途中から大雨に降られまたもやびしょ濡れです。でも雨にも慣れました。パンツの撥水が切れてしまいどんどん染みてきます。明日からはカッパをすぐに出せるところにしまっておかないといけません。

 

明日のベリーズ国境を越えに備えて今夜は早めに就寝です。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です