好事魔多し

imageこのひと月はトラブルもなくのんびりと過ごしてきましたが、良いときほどトラブルは音もなく忍び寄って来るのです。明日に出発を控えバイクのエンジンをかけようとした時に魔物はキバを向きました。

カシュンカシュンといったきりエンジンはかかりません。少し前から調子が少し悪かったのです。僕はそれを見逃していました。バイク屋で点検したはずなのに・・・経験不足が招いた失敗です。

image幸い宿であったので落ち着いて対処出来ました。ウインドベルさんにメールして指示通りにバッテリー、プラグなど一通り点検していきます。久しぶりの分解作業なのにちゃんと覚えていました。カウルを外すとあちこちに虫の残骸が入っています。高圧洗車機でも落としきれなかったのですね。少しずつキレイに洗いながら点検を進めます。やはりバッテリーには液がありません。こんなにも減ってしまうとは今のバッテリーだからとなめていました。日本製品ばかりに頼った結果が悪い方に出てしまいました。ヒューズなども切れてはいませんがずいぶんと汚れています。

imageプラグを外す前にモリガミさんから教えて貰ったことを思い出しながらエンジンをキレイにして、汚れが内部に入らない様に掃除します。やはりプラグも汚れてました。とりあえずカリカリと擦って金属を出してやります。これで火花はとりあえず出そうです。バッテリーもこのままではどうにもならないのでタップボトルの水を足しました。これでちょっとは使えるでしょう。
再び組み直しエンジンをかけます。グルルと一瞬唸ってくれましたがやはり電気が弱くてエンジンはかかりませんでした。バイク屋さんに行くためにはエンジンをかけなくてはならないので押しがけにすることにしました。

image宿のみんなはあいにく外出中、時間まで待ちましたが残念ながら時間切れです。今日は金曜日です。充電やプラグ交換は月曜日以降になってしまいました。まさに好事魔多し。遊びほうけてバイクの点検を怠った天罰です。カンクンは大きな町なのでなんとかなりますがコレがグアテマラの山奥であったらと思うとゾッとします。幸運であったと思うことにします。滞在は伸びてしまいましたがとてもいい経験になりました。これからはもっと気をつける様になるでしょう。

失敗は成功のもとと言いますが、誰しも失敗はしたくないものです。僕もご多分にもれず多くの失敗をしてきました。でもわかるのです。失敗は人の成長を促すカンフル剤です。多少の失敗など1年もすれば誰も覚えていないのです。一回の失敗からどれだけ多くの事を学ぶかが重要であって恐れる必要はないことを。クヨクヨしてもメソメソしてもいいんです。本人が心にとめて忘れない様にするためなのですから。フェイスブックに泣きっ面を晒すとみんなが喜んでくれるのです。それが僕には1番の慰めです。だって笑ってもらえる様な軽いトラブルなのですから。

 

image image image

 

 

 

 

宿のみんなは僕が出ていけないことを知って大喜びしています。ナゼって毎晩、日本の味を食べられるからです。あと数日僕の食事当番は続きます。これまで作ったメニューは中華丼、パエリア、生姜焼き、ミートソース、タンメン、餃子、ミネストローネ、ケーキetc、みんな食事が始まると黙りこくって黙々と食べてます。こちらは気が気ではありません。あまりの不味さにうなだれてしまったのかと小さくなってしまいます。皆さん一気にかきこみホーっとため息をついてから一言”ごちそうさま、美味しかったです”この一言を聞くとつい調子に乗ってまた作ってしまうのです。やはりここにも好事魔がいました。
今日はお別れパーティのBBQだったのになぁ、さぁて買い物に行ってきましょうか。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です