アンテロープキャニオン

IMG_3864 IMG_4022 IMG_3883

 

 

 

 

雨が作った自然の造形美とはこういう事をいうのだと実感できる場所でした。ここはガイドがついて案内してくれます。ガイドがパノラマ写真を利用した素敵な写真の撮り方を教えてくれました。初めてそんな撮り方があったのだと知った僕は夢中で写真を撮りまくりました。景色がとても素晴らしいだけでなく新しい撮り方を会得したい気持ちも強くありました。それを彼女たちは不思議に思ったのかもしれません。僕があんまりにも写真を撮るものだから笑われてしまいました。

IMG_3898 IMG_4131 IMG_4097 IMG_4033 IMG_4034 IMG_4108

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4039 IMG_3958 IMG_4010

 

 

 

 

ともあれここは写真をたくさん貼っておきます。ここの情報はほとんど持っていませんでした。場所さえ不確かで、どのような場所なのかも良く知りません。やはり知らない場所での感動は確かなものでした。地上から急な階段を降りて行きます。ひんやりとした空気が漂い岩の隙間から太陽の光が差し込みます。黄土色の土に刻まれた水の流れの跡がマーブル模様を作り出していました。微妙な光の加減で壁の色が変わっています。その綺麗なこと。声を飲みました。

IMG_4043 IMG_3907 IMG_4093 IMG_3937 IMG_3888 IMG_3924 IMG_4076 IMG_3967 IMG_3956

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドが説明をしながら写真を撮ってくれます。彼は巧みにパノラマ機能を使って素敵な写真を撮ってくれました。あーこういう使い方があったのかと感心します。アイデアというのは簡単なようでなかなか思いつかないものです。

IMG_3879 IMG_4067 IMG_4102 IMG_3882 IMG_3885 IMG_4109 IMG_3896 IMG_3876 IMG_3915

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場所では現実がはるかに想像を上回っていました。

Pocket
LINEで送る

アンテロープキャニオン」への3件のフィードバック

    1. HIDEKI 投稿作成者

      ここは信じられないくらいキレイな場所でした。アメリカに行く際には是非お立ち寄りください。鉄砲水が何年もかけて作り上げた自然の造形美は決して人間には真似のできないものだと感じます。塩の平原「ボンヌビル」は横の広がりを、ここ「アンテロープ キャニオンは」縦の広がりを感じられる場所です。天井から光が差し込み比較的すいている午前中に来ればもっと神秘的な光景を目の当たりにできたのにとちょっと悔しく思いました。

      返信
      1. あおき

        横の広がり、縦の広がり…
        新宿にいたらどっちもないなあw

        返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です