アウトドアショップ紹介 アメリカ REI

前回のカナダMECに続き今回はアメリカのREIです。日本ではレイの店として有名です。こちらではアールイーアイとアルファベット読みされています。大抵の大きな町にはこの店があってストーブ燃料のアルコールを買いに行っていました。

アラスカフェアバンクス、アンカレッジでは無税だったので大きすぎたコッヘルを小さいものに買い替えたり、防水バックを購入しました。

IMG_2813写真のお店はサンディエゴです。どこもだいたい同じ品揃えで特徴らしいものはないのがいかにもアメリカらしいなぁと思います。裏を返せばアメリカ中どこでも同じものが買えるのはすごいですね。

 

 

 

IMG_1363 IMG_2799店内はこんな感じです。広さには驚きます。1日いても飽きないくらいの品揃えなんでもそろうでしょう。

 

 

 

IMG_2811 IMG_2810 IMG_2809テントはとても充実しています。雨が少なく気温が高いのでメッシュテントがメインです。フライシートの性能にはあまりこだわりがないようです。逆に通気性を良くして結露するのを最小限に抑える工夫なんだろうと思いました。生地も薄く軽いのですが使い込んだテントを見ると耐久性の面で少し不安が残る感じです。

IMG_2812マット類、やはりアメリカも分厚く快適そう。でもサーマレストの薄いのも置いてありました。子供たちと買い物に来ていた若いお母さんが子供が分厚いマットを買いたいと言うとダメよかさばるでしょと言っているのを聞いておーアメリカ人でもそんなことを思うんだと驚いてしまいました。写真の黄色いのはいい感じなのですが空気を入れるのが大変そうです。彼らはポンプを持っていくようです。なるほど合理的ですね。

 

IMG_2802 IMG_2801 IMG_2800寝袋は男女別に売られています。男性用のものは大きくて本当に快適そう。寝袋の中で寝返りが打てそうなものまであります。化繊のものが多く、ダウンは極寒仕様のものばかり、彼らの体感温度は日本人とかなり違うので納得です。かさばること以外は。20年前の大きさですね。

IMG_2808IMG_1369ストーブはMSRが主流です。ジェットボイルもありますがMSRで同様のものがあり、買うならこれを買いなさいと言われているようです。価格が安くついつい新しいものをと考えてしまいました。もう15年も使い続けている僕のMSRを見せるとこんなの知らないと驚いていました。でも灯油で洗ってジェットを掃除したらまだまだ全然使えそうです。愛着もあるし、勝手知ったる使い心地なのでそのまま使うことにしました。MSRもガス仕様があって軽量化が進んでいることを感じます。

IMG_2807コッヘルはシートゥサミットから出ているシリコン製のものが気になりました。これのヤカンを使ってみたのですがとても使い心地がいいのです。パタパタとジャバラを潰せば平たく薄くなりスタッキングが楽です。カラーも綺麗で外で使う食器に色があると気分的にも安心できるような気がします。火にかけて燃えてしまわないかと心配でしたが全く問題なし、ただし焚き火での仕様はできないのが難点といえば難点です。もう少し早くこれを見つけていればコッヘルはこれにしてしまったのですが、当分はお気に入りのトランギアで行くつもりです。

IMG_2805 IMG_2804次はドライフード。価格は少し高くて実際には買いませんでした。でも味やバリエーションが豊富で量も多いのはたくさん食べる人にはいいかもしれません。タイフードのパッタイやアイスまであってアジア系の人にも十分楽しめるバリエーションです。

 

 

IMG_1384REIにも会員登録制度があります。もし壊れたりすれば無償で交換してくれるカードになっていて、セールの招待などがありますが旅人にはあまり価値がないですね。僕は途中で持ってきた GOPROが壊れてしまったので会員になりました。どうにもGOPROとの相性が良くないようで苦労しています。

 

 

その他の気になったものたち

最初のはコーヒーメーカー結構気に入って使っています。

GPSみたいなオレンジのものは居場所追跡のために持っている人が多くいました。家族に無事を知らせることができます。パソコンで現在地を追跡できるものだそうです。でも裸の女の子が踊る店には持っていかないと言っていました。僕には持てそうにありません(笑)

浄水関係のものも豊富です。機械式のものを使っていましたが、錠剤のものに変えました。味も昔ほどひどくなく、殺菌性も高いので十分です。こちらで怖いのはビーバーフィーバーという細菌性の感染症ですがこれで対応できると聞きました。

行動食は結構お世話になりました。味も良く、安いので助かります。

IMG_1964 IMG_1965 IMG_1371 IMG_1388 IMG_1376 IMG_1959 IMG_1383 IMG_1967 IMG_1963 IMG_1386

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です