無料はとっても助かります

image朝、貨物列車の汽笛で目を覚ます。しばらくの間ガタピシと音が続いている。相当に長いらしい。カナダの鉄道は単線でどこですれ違うのかすらわからないほど長く伸びている。

米を炊く、ふりかけ、芋とタマネギの醤油炒め。
コーヒーを淹れポットに入れおく。益々乾いた風と日差しが強くなるので水気を摂らないといけない、鼻水まで乾いてしまう。

imageimage今日は2日間の反省をして200キロ程しか走らない。無料のキャンプ場があり湖で泳げると聞いたのでそれはなによりと喜び勇んで向かった。泳いでしまえば身体を洗う手間も省けていいが冷たいんじゃなかろうか、心臓麻痺を起こしたら死んでしまうぞとしばし悩む。

imageimageノンビリと走って燃費を伸ばしてやろうと欲張ったがガソリンを入れたら少し悪くなっていた。きっとガソリンがいけないのだ、ケチって安物を入れたからバイクが怒ったのだ。

 

image途中、事故で死んだ鹿をワシが食べていた。新しければご相伴にあずかりたかったが古そうだ。ウサギがいるが皆逃げる。とっても美味しそうなのでいつかバイクで跳ね飛ばしたら、いただこうと思う。

 

 

image道を間違え行き過ぎる。しばらく戻って、林道を少しいった所にキャンプ場はあった。隣はドイツ人なのに英語が上手い。果敢に話をするとクマはいるが犬がいるから平気だ、あの犬は大きいだろ?とよそ様の犬をアテにしていた。

 

 

imageimage支度を終えて湖へ。海パンに履き替えて恐る恐る入っていく。茶色の水だが透明なのは何故なんだろう。冷たくて気持ちいいがすぐに寒くなりあがる。ついでに洗濯もしてしまう。焚き火にあたり身体を暖めてからビールを飲みながら食事。スパゲッティとパン。炭水化物ばかりでつまらないが釣りをしなかったので魚はない。

 

明日のことを考えてみるがやはり昨日と同じで案も無し。途中のビジターセンターで調べてみよう。10時だというのにまだ日が沈まない。風が変わった。

今日の一言

いろいろと考え、試しながら進んでます。荷造りがヘタで毎回お店を広げています。なんとも効率の悪い有様です。ランチを食べるにも全部ブチまけてサッポロ一番一つを取り出す始末。バイクの旅は勝手が違っています。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です