フィリピン英会話を振り返ってと現在の状態

日本帰国からこれまでの間、めまぐるしい日々が続いてきました。次から次へと新しい展開があり、僕自身翻弄されっぱなしでした。カナダで購入したオートバイの不良がヒョンなことから見つかり旅に出発することはおろか、始まる前に終わってしまうのではないかと不安な毎日を過ごしています。やることなく部屋でブログの更新です。今日は今まで出来なかったトピックについてまとめてみました。英語に関することを少し。

カナダに到着してからは英語を話し機会が激減してしまいました。毎日の会話は挨拶や買い物ぐらいです。英語の勉強をしようにもやることが多く中々進みません。フィリピンでの日々がどれほど英語を使っていたかを知ることになりました。ブログも旅が始まらず書くことがあまりありません。バイクのトラブルのことでは山ほど書きたいことがあるのですが、現在Kawasaki Canada Kawasaki日本、こちらのディーラーと話を進めている最中なので詳しく書くことはできません。Kawasaki Canadaの対応は酷く、人種差別でもされているんじゃないかと疑いたくなるほどです。1日も早い解決と旅のスタートを願う日々が続きます。

そんな中、先日バンクーバーにあるバーナビーKawasakiというディーラーへ話に行きました。ここのスタッフはとても親切です。ここはカナダということで僕は自分のことを彼らに英語で伝えなくてはなりません。何度も何度も言い直し、しどろもどろになりながら一生懸命に伝えました。日本語でさえ難しい交渉を英語でするなんて出来るわけがないと思っていましたが、彼らは僕の話を真剣に聞いてくれ、説明してくれました。僕がわかっていないとわかると何度も説明をし直してくれます。この店で働く日系2世の女性が僕の様子を見ていました。一通り説明を済ませたところで、どうだった?と聞いてきてくれました。そしてちゃんと話していたわ、でももし伝えきれないことがあればいつでも通訳するからねと言ってくれたのです。

また、日本で買ったGPSが突然、地図を認識しなくなってしまいました。日本の購入した店舗とメールでやりとりしながら、カナダで地図ソフトの購入をすることにしたのです。アウトドアショップに行きここでも英語で説明をしなければなりません。” 日本で買ったGPSだけどこっちのソフトを入れても動くか知りたいんだけど”と言うと店員は”もちろん、じゃぁ確かめよう”と言ってくれます。早速商品の封を破り動作確認までしてくれました。おかげで僕のGPSは無事に復活です。

imageこうしたことができるようになったのはフィリピン留学のおかげです。そんな時決まってアリス、マネル、カレンの顔を思い浮かべてしまいます。彼らが僕のすぐ後ろでそっと後押ししてくれているのを感じます。それは英語を感じると言ってもいいのかもしれません。足のない僕は出かけるわけにもいかず、部屋で準備をする毎日ですが、英語もしなくちゃと思い立ちました。荷物の中に大切にしまっておいたカレンのノートを引っ張りだして久々に見返しています。

随分と日が経ってしまいまい今更と思いましたが、ブログでも書いているので僕のフィリピン留学の結果を載せます。

Oral Assessment Test
(Middle Intermediate Test)

Name : Tsuji Hideki       `             Date : May 15, 2015
Test I
13.5/15
Speaking                                        8

Pronunciation/Fluency                7.25

Vocabulary                                     8

Grammar                                       7.25
Total Test Score                           13.5/15
Rubrics Score                               30.5/40

Student’s Level: Upper Intermediate

Comments/Recommendations:

Strengths
Weaknesses
smooth execution of sentences
appropriate usage of vocabulary 
ex: touch my goal X
    REACH/ACHIEVE my goal
fluidity of ideas
accent can still be improved
rich vocabulary

confidence

comfortable in using English

speaks English more naturally
Indeed, he can SPEAK and FEEL English!  Congratulations!

1st assessment – Upper Begginer
2nd assessment – Lower Intermediate

3rd assessment – Middle Intermediate

4th assessment  – Upper Intermediate

計4回のテストを受け3ランクレベルが上がったことになります。中の上という結果を残せました。これが5ヶ月の成果です。これがいいのか悪いのかは読者の皆様に委ねることにとして、僕の感想は十分であったと思っています。ビデオにもあったようにたどたどしくまったくひどい有様だった僕がカナダで起きているトラブルに対応できているのですから。

今でもレッスンの光景を鮮明に思い出すことができるほどです。英語は言葉です。自分の気持ちを乗せて相手に伝えようとする姿勢が何よりも大切だと最近ますます感じています。

298x250xbanner_298.png.pagespeed.ic.Svod6m0wzLその他にも中谷さんのラジオにも出演させてもらいました。フィリピン留学体験ラジオです。何本か取り溜めたものができたと教えていただきました。いろいろなご意見があるかと思いますが、僕なりの考えを述べさせてもらいました。これから留学を考えていらっしゃる方のお役に立てれば光栄です。

 

フィリピン留学中の生徒からよく聞かれる質問

留学検討者は必読!マジな治安情報や注意点です。

フィリピンでタクシーを安全に乗るために知っておくべきこと

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です