フィリピン留学22週目 いったいどのくらい伸びたんだろう?ビデオ公開

ここに来て5ヶ月僕の英語はどのくらい伸びたのでしょう。たった5ヶ月前のことなのによく覚えていないのです。最初の数日間先生たちの言っていることがうまく理解できなかったのは緊張のせいもあったでしょう。テクニカルなことはほぼ理解することもできなかったと記憶しています。先生の声を頼りに自分の音を作ることに必死でした。先生たちの話はとても速くて何を言っているのか狐につままれたようにポカンとすることもよくありました。テキストを見ると次々に現れる初めて見る単語の意味を書き込んであります。読み方をカタカナで書き込んでいたり、文書をどこで区切って読むかの印が書き込んであります。ブログを読み返すとすぐにレッスンに慣れていく自分の感想が書かれていますが口が筋肉痛になる程、レッスンは辛いものでした。それでも覚えて行く楽しさがそれを上回っていたようです。

3ヶ月を過ぎた頃から自分の中の感覚に変化が出てきました。自分ではまったく上達を感じないのに先生たちからは気がついていないの?と聞かれることがしばしばありました。自分の気持ちと実際の感覚にズレが出始めます。時折、先生が黙って聞いているのに気がつくようになりました。でも気がついてしまうと途端に元に戻ってしまうのです。先生は今、あなたしゃべっていたわよと言っていますが僕はまったく気が付きません。モヤモヤした感覚がずっとまとわりつくような感覚です。セブに行った時にそれは突然に起こりました。アメリカ人と知り合って彼らと食事を共にしました。そこで彼らの言っていることがすべて聞こえたのです。もちろん彼らはゆっくり話してくれましたが、リンキングやT、Dのアメリカンアクセントがとても明瞭に聞こえたのです。それはとても驚きでした。僕はこの時始めて自分の聴く力がものすごく伸びていることに気がつきました。

有頂天になったその時、僕は大スランプに落ち入りました。先生の言っていることがまったく聞こえず理解することもしゃべることもできなくなってしまいました。あの1週間は本当に苦痛の毎日でした。いくら集中してもどうしても聞こえないのです。僕は正直に先生に打ち明けました。それからのレッスンはこれまでと一変しました。この時はじめて4人がチームになったと感じました。彼らのサポートなしには到底乗り切れなかったと思います。スランプを抜け出した感覚を持てないまま僕は学校を変えるかどうか悩んだ末、EBで最後までやり抜くことにします。でも何かしらの変化が必要だとも感じていました。

タイへ武者修行に出たのは、行き慣れた国であったからです。僕はタイ人は英語がとてもうまいと思っていました。もちろん彼らは英語を理解します。でも今回はこれまでとまったく違う経験をしたのです。僕の英語が通じないことがしばしば起こりました。僕は当初、困惑しました。英語ができるタイ人が僕の英語をもう一人にタイ語に翻訳しているのです。これまでそんなシーンを見たことがありませんでした。20人以上の外人へのインタービュー。スタバでの経験などなどとても貴重な経験をすることができました。武者修行のつもりで出かけたタイで僕は日本を旅行するようにどこへでも行けました。必要なことはなんでもできました。マッサージを受けている時に隣のアメリカ人にタイ語の意味を教えたり、これまでの旅行では経験したことがないまったく別の世界を見ることができたのです。

最後の1ヶ月は復習とさらなるレベルアップを目指しました。先生たちと話し合いレッスンの形式を変えます。よりテクニカルでハードなレッスンになりました。短期間で伸びはないだろうと思っていましたがここに来て、英語の感じ方が少し変わってきています。日本語と同じように聞こえます。考えることなく理解することができるのです。僕は未だにうまくしゃべることはできません。それはグラマーに問題があるからです。幾つかのルールは覚えました。そして今日、カレンとのレッスン中に急にすべての単語の置き場所が頭の中に浮かびました。それはまだおぼろげでとても弱いイメージです。できるだけ体を動かさないようにして頭の中を揺すらないようにしていなければ消えてしまいそうなものでした。でもレッスンが終わった後でもそれは頭の中に残っていました。食事の時間、僕は誰とも話したくありませんでした。ひたすらにイメージをそっとしておきたかったからです。人気のないEOPテーブルにそっと座ります。それなのにそんな時に限ってみんなが話しかけてくるのです。声をかけられた刹那、掴みかけたイメージは霧となって消え去ってしまいました。残り2日、もう一度あの不思議な感覚を探してみようと思っています。

肝心のどのくらい伸びたのか?ですがわかりません。でもビデオを2本あげることにします。1本は来たばかりの頃のカランのレッスン、もう1本は今日、復習の合間に撮ったビデオです。1ヶ月ぶりに読んだのでうーんとはなっていますが今の実力だと思います。フィリピン留学5ヶ月の成果です。判断は読者の方に任せたいと思います。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です