フィリピン留学22週目 マインドマップ発表会

IMG_5120これまで取り組んできた単語を大きな紙に書き込み、マインドマップを作成しました。およそ1500以上の単語がそこに並びました。カレンは生徒に声をかけ臨時の発表会となりました。普段であれば絶対にやらないことです。なぜなら僕の勉強がすべての生徒に共有できるとは思わないからです。僕がこれを受け入れた理由は一つ、ここまで教えてくれたカレンの努力に報いたかったからです。毎日毎日彼女は欠かさず単語をA5のノートに書き連ねてくれました。彼女は何も用意せず。その日のトピックに合わせて単語を教えてくれました。僕は彼女のボキャブラリーに驚くとともに彼女の天才的なひらめきと決して重なることのない教え方に惚れ惚れとしました。

IMG_5121IMG_5122IMG_5123

 

 

 

 

そんな彼女のレッスンを受けている他の生徒にも彼女の素晴らしさを教えてあげたかったのです。紙を貼り出すと先生や他の生徒は驚きの顔をしました。次に彼らはまじまじと各単語を覗き込み彼女の素晴らしさの一端にすぐに気がつきました。僕が話をする番です。正直何も用意していませんでした。なにせ完成したのは彼女とのレッスンが始まる直前だったからです。ぶっつけ本番で挑みました。

あまり出来は良くありませんでいたが気がつけば1時間半ほど経っていました。カレンに対する感謝の気持ちは表せたと思います。部屋に戻りカレンと少しだけ話をしました。彼女はとても喜んでくれました。その顔を見られただけで僕はとても満たされた気持ちになりました。彼女の話はとても興味深いものでしたがここには書きません。それはカレンと僕の二人だけの会話としてとっておきたいと思います。僕がスペイン語を習う時、また留学のブログを書くことになります。もしその時に必要があればきっと僕は今日のことを書くでしょう。しばらくはこの余韻に浸りたいと思います。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です