フィリピン留学16週目 初の欠席となりましたの巻

朝起きるまでは良かったのです。朝食を食べ、いつものように予習を始めた時から頭痛がはじまりました。頭の右半分で血管が脈打つのに合せるようにズキンズキンとしています。部屋に戻り薬を飲みましたが一向に収まる気配がありません。熱、痛み、 顔色、眼球をチェックしますが特に何もありません。しびれも、ろれつも大丈夫です。でもとにかく痛くて仕方ないので、先生にメールを出してレッスンを休むことを伝えました。

気がつくと、リガヤが心配そうに立っています。何か一言二言話しましたが、またすぐに寝てしまったようです。ズキズキするのであまり寝ている感じではないのですが夕方になっていました。フラフラとはしますがだいぶ痛みは治まりました。頭の芯に痛みは残っていますがだいぶ良くはなっています。

このところちょっと頑張りすぎてしまったので疲れが溜まったのか?フィリピンに近づいている台風の影響もあるかも?季節の変わり目で体が順応していいない?などなど色々と考えてみましたがどれもしっくりと来ません。軽い熱中症だったのかもしれませんが原因は不明のままです。今まで頭痛などあまりなかったのでちょっとビビりました。

今日は1日お休みでした。勉強もできなかったので何も英会話についてあげる記事がありません。あっ、一つだけありました。
ガンガンする頭で適当に打ったメールです

Hello po! (poはタガログ語で丁寧や尊敬を表す表現です)
I have a bad headache. I don’t know where does it come from.
I took a tab but still bad. I want to absent my lessons today. Sorry.

と先生たちに送っています。彼らからの返信に対して

Thanks and sorry. I only have headache. I can’t adjust to temperature or season I guess.
I’m waiting and watching myself, maybe I’m okay.

と返信して力尽きました。これが本当の実力?意識しないでテキストを送ったのですから十分に自分を褒めてあげたいと思いました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です