フィリピン留学13週目 スランプの底は何処にの巻

暗黒面に落ちかけています。映画スターウオーズ、force の使い方を覚え始めたアナキンは、使い方を誤りダークサイドに転落しました。

Yoda1280ヨーダは言っています。

「A jedi’s strength flows from the Force. But beware of the dark side. Anger,fear, aggression; the dark side of the Force are they.

Easily they flow, quick to join you in a fight.」

 

「ジェダイの力の根源はフォースだが暗黒面にもある。怒り、恐怖、敵意ーそれが暗黒面だ。心の中にたやすく生まれる」

まったくです。少しばかりの英語力のついた僕は、正しい使い方を見失ったままです。

「The Force is with you, young Skywalker. But you are not a jedi yet.」

僕も英語がわかりかけています。でもまだ僕はEnglish speaker ではありません。

昨日から単語の暗記をやめました。物語にして単語をつなげています。情景を思い浮かべながらマインドマップを作るように単語のマップを作ります。これまで習った単語をつなげ関連ずけを強くします。思い出せなくても無理に暗記することを控えて、違う関連付けの方法を考えるようにしました。

レッスンは、あえて予習をやめました。カランのレッスンは先生の言葉に耳を傾けます。その場で聞いたことを自分の感じたままに言葉に出すようにしてみました。単語の配置違いや抜け落ちてしまう単語はありますが、少し楽になりました。アメリカンアクセントは依然として音を捉えられません。あまりに出来が悪いのでだんだんと緊張してきます。午前中感じることができた英語がまたどこかへ行ってしまいました。
マネルの声がまったく入ってこなくなりました。自分に言い聞かせます「Don’t think…. feel」自分の口から出てくる英語に任せるようにしますが、発音に関しては依然としてできませんでした。

Phrasal verbs                  Nouns
(stress on second word)                                                  (stress on first word)
1. The car was tuned up.                                                 My car needed a tune-up.
2. I worked out yesterday.                                               I had a great workout.
3. The papers were handed out.                                   We got some interesting handouts.
4. They covered it up well.                                               I heard about the cover-up.
5. A lot of food was left over.                                         We ate leftovers for lunch.
6. That really turns me off!                                             That’s such a turnoff!
7. They let me down.                                                       It was a big letdown.
8. The order was mixed up.                                           We’re sorry about the mix-up.
9. He dropped out.                                                          He’s a high school dropout.
10. I need to sign up for the class.                                Where is the sign-up sheet?

Trip to LA
I am planning to visit the West Coast. I will take United Airlines flight 307. It leaves JFK at 9:00 am and arrives at LAX at 12:15. I found out that there’s a three hour time differ- ence between LA and New York. I hope I get over my jetlag pretty quickly. After I check in at the hotel, I will call a taxicab to pick me up and take me to Universal Studios. Who knows, I might even see some famous movie stars like Tom Cruise and Brad Pitt. Oh, I hope I don’t pass out! I also plan to visit Palm Springs and San Diego. On my way back, I’m planning a layover in Las Vegas. I really think it’s going to be a nice getaway.

混乱の原因はこの文章です。動詞と名詞で発音を変えるのが苦手な僕には非常に高いハードルです。さらにチューンナップというカタカナ英語が邪魔をします。イントネーションの使い分けに頭が混乱してうまく言えません。
下の文はイントネーションさえ気にしなければテンポよく40秒ほどで読み切ることができますが、イントネーションや発音の違いをマネルの要求に合わせようとすると3分はかかってしまいます。リンキングができなくなり1つ1つの単語を正確に発音しようとすると細切れになってしまいます。単語はほぼきちんと発音できますが、スムーズさは吹っ飛びます。するとスムースな音読を求められるので、イントネーションが怖くてまったくしゃべれなくなってしまいました。

b0162798_1241892そんな時、暗黒面が背後から忍び寄ります。”No, I am your father.” ダースベイダーが囁きます。”発音なんかできなくたって”と心の中で声が聞こえます。怒りの気持ちがムクムクと湧き上がり暗黒面に転落しそうになりますが必死で踏みとどまりました。

レッスンが終わりホントにスターウオーズを見ておいてよかったと一安心です。
まだ日本語だからいいですがこれをマネルに読まれたら彼女に怒られてしまいそうです(笑)今は我慢の時です。ちょっとやそっとで抜け出せるようなスランプでないことはわかっています。多くの留学生は2ヶ月から3ヶ月で最も効果を感じるそうですが、僕は今、絶不調を感じています。

May the force be with you.

Pocket
LINEで送る

フィリピン留学13週目 スランプの底は何処にの巻」への2件のフィードバック

    1. HIDEKI 投稿作成者

      One day, I will become the greatest English spaeker EVER.
      I will even learn how to talk to people.
      It’s all someone fault. He’s jealous. He’s holding me back.

      Takesi. Hideki has turned to the dark.
      /▼益▼\シューシュー

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です