フィリピン留学9週目 レンタルバイクでブブブンとの巻

今日は勉強に関するトピックが有りません。チョット息抜きの番外編になっています。留学に関心のある人はご遠慮くださいませ。

 

ある日

6時起床、外に出る人影なし。

シャワー、歯磨き、ビール。海をのぞくと男が膝まで浸かり何かをブブブンと投げては巻取っている。「何をしているのか」と尋ねる。男は「釣りだ」と言う。「何を釣っているか」とさらに尋ねる。「タコだ」と答えると男はどこかに行ってしまった。

勉強をしていると女がやってきて「何をしているのか」と聞いてきた。「勉強だ」と答えると「何の勉強だ」と尋ねるので「英語だ」と答える。女は「日本ではできないのか」「ここには何日いるのだ」と聞いてくるので「フィリピンに留学していてここへは観光に来たのだ」と答えた。女は「フィリピン人は親切で英語も出来るからお前もきっと上手くなる、でもここは良いところだからどこかに行ってこい」と言うのでバイクを借りてぶらつく事にした。

バイク屋では、お前は何人だ?日本人か?400ペソだ。と言ったきりでおしまい。バイクに跨りブブブンと出かけた。

 

行く場所もないので昨日のビーチでお昼までノンビリと過ごす。海に浸かっているとカップがすぐ脇でイチャツキ出したので思いっきり小便をタレてやった。

 

昼を食べに町へ、ローストチキンと米で59ペソ。マクドナルドでコーヒーを飲む。ものすごくマズイ。アメリカの映画で一口啜った途端にブーと吐き出しこれはなんだ泥水かと男が叫んでいたのを思い出した。

 

飲んだあと滝を見に行く。大きな滝壺に飛び込めると聞いたので面白そうだと思った。滝の入り口にはたくさんの男達がいてフォールフォールと叫んでいる。バイクで行けるかと聞いたがダメだオレのツアーを使え、安いから大丈夫だ、オレは中国人では有名だと言う。私は日本人で中国人ではない、だからお前のツアーは使わないと答えると困ったような顔になり不貞腐れてしまった。

 

興が醒めてしまったので町に戻る。市場をぶらついでマンゴスチンを手に入れた。マンゴスチンは時たま酸っぱいので一口目は注意しないといけない。
ホテルに戻りダラダラと勉強をしながらビールを5本も飲んでしまった。

終わり

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です